COORDINATE /

HAYを中心とした北欧スタイル

インテリアというのは無難な色合わせより多少攻めたカラーの方が見栄えは良いです。

世界の様々なブランドは国際家具見本市など公の発表の場で最先端のトレンドを取り入れてブランドを表現しています。

この度はメインのカラーでオレンジを取り入れ上手く色をまとめたご自宅をご紹介致します。

Y様、ご協力ありがとうございます。

W:2255  D: 1900(D:955)

ソファーはデンマークのブランド“HAY(ヘイ)”“マグスソファー”

HAYの看板ソファーとも言えるこちらのモデル。プリッとした丸みのあるフォルムの中にシャープさも兼ね備える海外ブランドらしいフォルムが特徴です。

こちらのソファーは色々な形があって、どのような組み合わせをするかを選んで頂きます。

ソファーはオレンジをベースにコーナー(角のパーツ)をブラウンにしツートーンにされました。

難しい組み合わせですが、しっかりまとまっています。

クッションも技ありです。このソファーのカラーに更に色を足すのは高度ですが、全体としては暖色系でまとめたので全体としてはゴチャゴチャせずまとまっています。

クッションはこのマグスソファーの専用クッションです。見栄え的にも機能的にもクッションは絶対あった方がお勧めです。

ラグはデンマークのブランド“リニエデザイン”。このラグが入る事で北欧感が強調されています。

マニュアル通りにいくと、ホワイトオーク系の木のテーブルで持ってきがちですが、そこはあえてガラステーブルを。イタリアンモダンと北欧を足したような雰囲気に仕上がりました。

<ダイニング>

ダイニングシーンのイスには同じくHAY(ヘイ)のAAC22を。ソファー同様、オレンジを取り入れました。

このイスは何といっても丸みのあるシェルが特徴です。発色が凄く良いのでデザインが引き立ちます。(スチール脚も選べます。)

照明はルイスポールセンのLC SHUTTERS(LC シャッターズ)。いくつものスリットから漏れる光が実に美しい照明です。見て楽しむ、癒される、そんな照明です。

いかがでしたでしょうか。

インテリアはこれくらい攻めた方が良いな~と、つくづく思わせて頂ける素敵なご自宅でした。

皆様も是非、参考にしてみて下さい。

Y様、ブログが大分遅くなってしまってスミマセン。何度見てもお洒落な色使いです!!また、いつでも来て下さいね!


-インテリアショップFlou(フロウ)- 馬場

広島市佐伯区隅の浜2-1-7 /  TEL:082-961-3790  / OPEN:10:00~19:00  /  定休日:火曜日

MARGINAL 広島

Flóuとは別コンセプトのショップに、マージナル広島があります。
2003年にオープンして以来、知的好奇心をくすぐるシックなアイテムを提供。
家具・雑貨・照明・カーテンなど。より多くの人々に共感してもらえる「心地」良さを表現しています。
またインテリアだけではなく食器やバック、アクセサリーを扱うなど、
ライフスタイルをより深く考え届ける。それがマージナル広島です。

MARGINAL 広島 店舗
MARGINAL 広島 店舗
MARGINAL 広島 facebook ページ 閉じる